*[[Problem 221:http://projecteuler.net/index.php?section=problems&id=221]] [#te35bead]

次の式を満たす整数p,q,rが存在するとき、正整数 A をアレクサンダー整数(Alexandrian integer)と呼ぶ。

- A = p·q·r かつ 1/A = 1/p + 1/q + 1/r

例えば、630はアレクサンダー整数である(p=5,q=-7,r=-18)。630は6番目のアレクサンダー整数であり、6番目まで並べると 6, 42, 120, 156, 420, 630 となる。

150000番目のアレクサンダー整数を求めよ。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS