*[[Problem 274:http://projecteuler.net/index.php?section=problems&id=274]] [#wd4b6d12]

10 と互いに素な整数 p > 1 に対し、次のような性質がある正の整除乗数(divisibility multiplier) m < p が存在する: 任意の正の整数 n に対し次の関数と p で割り切れるかどうかが同じである:

f(n) = (n の最後の桁以外) + (n の最後の桁) * m

つまり、 もし m が p の整除乗数であるなら、f(n) が p で割り切れる必要十分条件は n が p で割り切れることである。

(n が p より十分大きければ、 f(n) は n より小さくなり、 f を繰り返し適用することで p の整除乗数のテストに使用できる)

例えば、113 の整除乗数は 34 である。

f(76275) = 7627 + 5 * 34 = 7797 : 76275 と 7797 は共に 113 で割り切れる。~
f(12345) = 1234 + 5 * 34 = 1404 : 12345 と 1404 は共に 113 で割り切れない。

1000 未満で 10 と互いに素な素数の整除乗数の合計は 39517 である。10&sup{7}; 未満で10 と互いに素な素数の整除乗数の合計は?


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS