Problem 289

C(x,y) を (x,y), (x,y+1), (x+1,y), (x+1, y+1) を通る円とする。

正の整数 m, n に対し、E(m,n) を以下のm⋅n の円からなる図形とする:
{C(x,y): 0≤x<m, 0≤y<n, xとyは整数}

E(m,n) 上のオイラー閉路とは、全ての弧をちょうど1度ずつ通る経路のことである。
E(m,n) 上に多数のそのような経路があるが、ここでは自身と交わらないものだけを考える: 交差のない経路では格子点上で自身の経路に触れるが、決して交差しない。

下の図は E(3,3) とその上の交差のないオイラー閉路の一例である。

p_289_euler.gif

L(m, n) を E(m, n) 上の交差のないオイラー閉路の数とする。
例えば、L(1,2)=2, L(2,2)=37, L(3,3)=104290 である。

L(6,10) mod 1010 を求めよ。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS