Problem 404 「交差楕円」

Ea を x2 + 4y2 = 4a2 の方程式からなる楕円とする.
Ea' は原点 O(0,0) を中心に 0° < θ < 90° の範囲で Ea を θ 度時計回りに回転させた図形とする.

原点から近い方の2つの交点の原点からの距離を b , それ以外の2つの交点の原点からの距離を c とする.
a, b, c が正の整数となるとき, 次のように順序付けされた三つ組(triplet), (a, b, c) を正準楕円三つ組と呼ぼう.
例えば, (209, 247, 286) が正準楕円三つ組である.

aN の場合の異なる正準楕円三つ組 (a, b, c) の個数を C(N) としよう.
C(103) = 7, C(104) = 106, C(106) = 11845 であることが確認できる.

C(1017) を求めよ.


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS