#author("2021-10-24T13:03:36+00:00","","")
#author("2021-10-24T13:04:13+00:00","","")
*[[Problem 129:http://projecteuler.net/problem=129]] 「レピュニットの非整除性」 [#c2ad1a60]

1のみからなる数をレピュニットという. R(&tex{k};) を長さ k のレピュニットとする. 例えば, R(6) = 111111 となる.
1のみからなる数をレピュニットという. R(&tex{k};) を長さ &tex{k}; のレピュニットとする. 例えば, R(6) = 111111 となる.

GCD(&tex{n};, 10) = 1 なる正の整数 n が与えられたとき, R(&tex{k};) が &tex{n}; で割り切られるような &tex{k}; が常に存在することが示せる. A(&tex{n};) をそのような &tex{k}; の最小のものとする. 例えば, A(7) = 6, A(41) = 5 となる.

A(&tex{n};) の値が10を超える最小の &tex{n}; は17である.

A(&tex{n};) の値が100万を超える最小の &tex{n}; を求めよ.

IP:183.176.112.9 TIME:"2021-10-24 (日) 22:04:13" REFERER:"http://odz.sakura.ne.jp/projecteuler/index.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:93.0) Gecko/20100101 Firefox/93.0"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS